お電話でのご予約・お問い合わせ 04-7192-8303
leaf

Hair design Porte - ブログ

オープニングキャンペーン実施中!! 詳細はこちら→

2012/08/08

僕の皮膚も、デリケートだよ

僕はジローだよ。

僕の皮膚もデリケートだから、

強いシャンプーであらわないでね。

皮膚炎になったら、臭くなっちゃうんだ。

20120808-143358.jpg

僕の目は、はなれてないよ!

2012/08/08

大切なシャンプー選び

髪を育てるには、皮脂膜を常に新しいものにしておく事が大事だと、申し上げておりますが、

皮脂膜ができるサイクルは、年齢と共に変わってくるのです。

とても、大切な事です。
\(^o^)/

皮脂膜の再生のピークは、なんと10代です。
20代になってくると、少しづつ新しい皮脂膜ができるスピードが、遅くなってきます。

お肌と同じですね。

まだ再生仕切りていない皮脂膜を、洗浄力の強いシャンプーで落としすぎている事が、

きっと、ありますよ。
(; ̄ェ ̄)

2012/08/08

シリコンの話

ここ近年、ノンシリコンシャンプーがいいなんて言われていますが、そもそも、シリコンってなんでしょう?
なぜ、ノンシリコンがいいのでしょう?
o(^▽^)o

シリコンとは、ケイ石と言われる鉱物からとれる、シリカというものでできています。

つまり、石から取れるのです。
ご存知でした?

毒性はなく、(ヒトに対してアレルギー反応はないということです。)
医療現場などでも、つかわれるそうですよ。
(^◇^)

シリコンの髪に対して、いいところは、髪の表面のキューティクル補修をしてくれますので、
髪がツルツルになります。
(((o(*゚▽゚*)o)))

では、何故頭皮によくないと言われているのでしょうか?

それは先程のブログでお話しした、酸化した皮脂膜くん、過酸化脂質くんと、とても相性がよく、
くっついてしまうんです。

シリコンと過酸化脂質君がくっついてしまうと、仲良しすぎるふたりはなかなか離れようとせず、(;゜0゜)

さらに仲間を増やそうと、過酸化脂質君が増えていき、またシリコンがくっつく範囲が広がっていってしまうという、悪循環のサイクルにはまってしまいます。
(~_~;)

髪の毛は、

キレイで油分と水分のバランスが保たれている皮脂膜があってこそ、

丈夫なツヤのある髪が、頭皮でつくられます。

その大切な新しい皮脂膜君ができない頭皮は、(過酸化脂質でいっぱいの頭皮は)、赤みがあったり黄色くなっていたり、カサカサでフケのようなものがでていたり、荒れ放題。

そこから育つ髪の毛は、細く痛みやすいのです。

もしくは、髪はもう育たなくなってしまっているかもしれません。
(; ̄ェ ̄)

怖いことばかり言っていますが、
つまり、一番よくないのはシリコンではなく、酸化した皮脂膜がそのまま頭皮に残り、過酸化脂質となってしまう事がなんです。

過酸化脂質が頭皮になければ、シリコンはくっつかないのです。
(^◇^)

次に続く‥

2012/07/31

頭皮の皮脂膜のこと。

先ほどお話ししました、皮脂膜の事です。
\(^o^)/

頭皮の皮脂膜君が、どれだけ清潔でたっぷりあるかによって、毛髪の発育に関わってくるんですよ。

皮脂膜くんは、人の水分と油分でできています。
水分と油分のバランスはとても大事です。

どうしたら、バランスのよい皮脂膜くんを、毎日作ることができるのでしょう。o(^▽^)o

それは、バランスのとれた食事と生活、つまり睡眠と休養、過度ではないストレスなどです。

自分のカラダは自分で作っています。

だからこそ、毎日とる食事と日々の生活習慣には、自分で責任をもたないといけないなと、

30代半ばにさしかかる梅澤は、おもうのです。
(;゜0゜)

酸化した皮脂膜や、バランス悪い皮脂膜は、頭皮に悪影響を及ぼします。

髪の毛は、頭皮で作られているんですよ。
皮脂膜君がキレイでないと、こしとツヤのある髪の毛ほ、育ちません!!

2012/07/31

なぜ、シャンプーするの?

こんにちは。
梅澤です。o(^▽^)o

毎日暑いですね!☀
真夏の太陽の元、元気に動きたいものですが、そう簡単にはカラダがついていかないものですね (-。-;

これから何回かに分けて、シャンプーのお話をしていきます✌

そもそもなぜ毎日シャンプーするのでしょう?

皮脂膜ってご存知ですか?\(^o^)/

皮脂膜君は、カラダ全体の皮膚を守ってくれています。人が普通に生活する中で、とっても重要なんです。皮脂膜君。

皮脂膜君は、ヒトの汗と油でできている、生ものなんです。
だから長持ちしないので、常に新しくしていなければ、いけないのです。

とくに頭皮の皮脂膜君は油をたくさんもっていて、毎日新しくしないと酸化して腐っていってしまいます。

酸化した皮脂膜君は、過酸化脂質といいます。

この過酸化脂質君、やっかいな事に少しできるとカビのように勝手に仲間をどんどん増やしてしまいます。

頭皮が匂っていたり、いつまでもフケのようなものがでてたりしていたら、過酸化脂質君が、カビ君のように仲間を集めているところかもしれません。

ところがシャンプーをすれば、古い皮脂膜は剥がれ落ち、新しい皮脂膜君を、頭皮さんがつくってくれるのです。(((o(*゚▽゚*)o)))

だから、シャンプーは毎日ちゃんと、指の腹を使って、頭皮をゴシゴシマッサージするように、行うといいのですよ。
(^O^☆♪

そして、シャンプーの後は、しっかりお流ししてくださいね✨

© Hair design Porte. All rights reserved.